よりどりみどり。

イラストを描いたり,詩を想いのままに綴ります。

眠れる魔法。

ゆらゆらと頭の波が揺れだして

段々大きな波がやってきた

その波に思わず足を乗せたなら
扉に目掛けて一直線
そしたら大きな扉が開かれて
夢の中へとご案内

立派な船に乗り継いで

そろそろ船を漕いじゃって
眠くなったその瞬間
実はもう寝ていたのです